カートページ

カートの中身

0

ネットワーク・スペクトラム・アナライザー RSA3045N

品番:RSA3045N

通常価格 ¥929,841 (税込)

数量・単位

最低注文単位:1個

在庫:あり

9kHz ~4.5GHz, トラッキング・ジェネレータ内蔵

オプションのプリ・アンプ使用で最小 -161dBmの表示平均ノイズ・レベル

低パワー信号(高調波や干渉源)の観測でき、掃引モードやリアルタイム・モードでトラブル・シュートを容易にします。

1Hz 最小分解能帯域幅(RBW)オプション

周波数が近い信号を分析することは、多くのRFデバイスおよびシステムの検証にとって重要です。 RSA3000では、RBW設定が10Hzで信号帯域幅を掃引でき、RSA3000-BW1オプションを追加することで、1Hz RBWに設定が可能になり、近接した信号の詳細が表示できます。

1msフル・スパン掃引

高速な1ミリ秒のフル・スパン掃引を利用して、目的の信号を迅速に識別します。

最大40MHzリアルタイム帯域幅 オプション

セットアップの変更を行うことなく、一度に広帯域およびホッピング信号を表示するので、関心のある信号をより迅速かつ容易に識別および解析できます。

7.45μs 100% POI オプション

保証されたキャプチャとパワー精度でパルス送信を最小7.45μsまでキャプチャします。

ビルトイン・ベクトル・ネットワーク解析モード(RSA5000NとRSA3000Nシリーズ)

VNAモードでは、電子部品や回路網のS11、S21、DTF測定を行うことができます。特性をスミス・チャート、ポーラ・チャート、その他の形式で示すことができます。

内蔵EMI測定ソフトウェアによる伝導/放射のプリ・コンプライアンス・テスト

RSA3000の内蔵EMI測定アプリケーション・ソフトウェアは、CISPR準拠のフィルタと組み合わせて、製品の伝導エミッションと放射エミッションを事前にテストし、エミッション源を特定して改善し、市場投入までの時間を短縮します。

FMT 周波数マスク・トリガ

FMT周波数マスク・トリガは、リアルタイム・スペクトラム・アナライザのユニークなトリガ・モードです。 テンプレートをすばやく構築し、テンプレート・ルールに一致する信号を正確に見つけてトリガし、観測範囲内の散発的な異常を検出できます。

多様なインタフェースによって向上したコネクティビティ

HDMIインタフェースを介して外部の大きなディスプレイに接続することができます。 IPアドレスにアクセスして機器を直接制御できるWebコントロール機能をサポートしています。

マルチ・タッチ・スクリーン

RSA3000は10.1インチのマルチ・タッチ静電容量式ディスプレイを備えし、波形のドラッグ、ズームなどのさまざまなジェスチャをサポートして、速やかな設定が可能です。

低い位相ノイズ

優れた掃引性能、-102dBc/Hzの低い位相ノイズ

詳細はヤマト科学WEBサイトをご覧ください。
▲ページの先頭へ戻る